2020年02月29日

独り言..


  新前ヘルパーの独り言 ... 。

  転職の三カ月で決まる.


現状把握している介護職員の仕事内容を以下に列記します。

起床・就寝の介助、洗面(髭剃りなど)、バイタルチェック(体温や血圧などの測定)、
ベッドから車椅子への移乗、食事の配膳、食事介助、排泄介助、飲み薬の服用介助、
歯磨きの介助、食器の片づけ、食器の洗浄、ナプキンや衣類の洗濯・乾燥、
床清掃、トイレ清掃、その他各種清掃、シーツ交換、入浴介助、
ゴミ処理、パット類(オムツなど)や物品の補充など。
上記、各種業務を記録用紙に正確に記入します。

この他、面会や外出への対応、散髪・マッサージなどへの誘導、
居室の環境整備、利用者の要望への対応があります。

それぞれ項目を申し上げましたが、その項目ごとに
方法と手順があり、1つ1つをマスターしなければなりません。
以下に「食事」を例に、具体的内容を記します。

1.配膳前に介護職員は手洗い、手指の消毒を行い、専用の清潔なエプロンを着る。
2.厨房からワゴンに収納された食器、食事類をキッチンに持ち込む。
3.個々人の体格や運動量に応じた主食や主菜、汁などを食器に盛る。
4.盛り付けた食器をお盆に乗せ、テーブルに配置する。
6.半身まひなどで片腕しか使えない利用者にエプロンを付ける。
7.両腕を使えない利用者には食事の介助を行う。
8.食事終了後、飲み薬を与え、服用させる。
9.食事量、水分摂取量を利用者ごとに記録する。

食事が終了したら食器を回収してワゴン車に乗せて厨房に運びますが、
カップや一部の食器はキッチンで洗浄・保管します。
エプロン・お盆は毎回洗って、乾燥させます。
食事終了後はテーブルを殺菌剤を使い清拭します。

食事は利用者さんごとの身体能力に応じて準備・介助するため、
普通食だったり、やわらかいミキサー食だったり、とろみを付けて
誤嚥(ごえん)を予防する処置を施したりします。
このため配膳は簡単ではありません。
しっかりと記憶して手際よく行う必要があります。

このように食事だけでも数多くの手順があるように、
他の業務にも複雑な手順(コツ)があるので
なかなかすぐにマスターできません。
2月1日から出所し、23日まで仕事をしましたが、
まだ配膳には自信がありませんし、
ときどき間違えてしまいます。

一通りのことを覚えるのに3ケ月はかかると感じています。
私はまだ、入浴介助やシーツ交換、記録(パソコン含む)を
やっていませんし、排泄処置も能力は不十分です。


石の上に3年と申しますが、まずは3ヵ月間をしっかり
本気で頑張らなければなりません
 ... (転載記事) ... 。


yjimageMCMGIMGX.jpg



  10年前半年間の研修期間を経てヘルパー2級の資格を頂きました。介護や介助をして貰う人やその家族はヘルパーさん達の労を忘れず感謝して欲しいと思います。体格が小柄な人ならまだしも体格の大きい人の車椅子での移動等は “マジ” 力仕事ですから若い人の方が向いています。その他の介助も人を扱う仕事だけに細部に亘って神経を使います ... 。

  介護職は単純に稼ぎたいからだけで出来る仕事ではないと思います。またそれだけの想いで仕事に就いても長続きしないでしょう。介護職は菩薩行だからです。人が手を添えるその触れ合いから始まる仕事はそうありません。それだけに “心” ない人が出来る仕事ではないのです。利用者さん一人一人の人生と向き合う時間だからです ... 。

  それだけに遣り甲斐のある仕事なのですが上記転載記事のように仕事は細かいところに気が付かないと出来ません。それだけ大変なのにそれにみ合うだけの稼ぎが無いのも問題です。少子高齢化時代老老介護の問題も容赦なく来ています。老化は足腰からとも云われます日頃から適度な運動をし体調管理に心掛けたいと不肖小生も思います 。。。
posted by 石君 at 16:27| 東京 ☀| Comment(0) | 潮 流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

優越感と正義感..

 
  何も暴力団だけが反社ではない ... 。


ダウンロード (8).jpg
 


  賭博、麻薬、売春、等等、非合法のビジネスで豪邸に住んで金持ち顔 ( つ”ら ) してる奴等は皆偽善者だ。石川五右衛門が悪徳商人から大枚を盗んで貧乏人にばら撒いた話は有名だが盗みは悪だが共感する。最悪なのは暴力で解決を図る極悪人だハイリターンの極みは暴力だからだ。これは絶対に赦せない ... 。

  その最たるものが戦争だ。戦争ほど愚かな “事” は無い。日本人は否人類は二度と戦争を起しては成らない。そして極めて大事な問題に優越感に浸る愚かな人間の実に多いことだ。優越感など何の意味も無い。大事なのは正義感だ。そして最も大事な正義感こそ非暴力と人権擁護なのだ。優越感を吐いて捨てた自分には痛いほど判る ... 。

yjimageMCMGIMGX.jpg


  言葉の暴力が問題視される現代では “ちょっと障っただけ” なんて言い訳は通用しなくなってる。対話が出来る人間に成れ!。非合法で金持ちに成っても虚しいだけだ。仮に成ったら金の使い方を間違えるな金で人を縛るような愚かな真似はするな!。後ろめたさを忘れるな!威張るな ... 。

  もし今迄非合法 ( パチンコの換金等も合法ではない立派な賭博行為だ ) で稼いでいたら優越感を捨てて正義感に目覚めろ!。まぁパチンコ経営者には散々世話になって来たからあまり大きな声では言えないけど。正義感を持って格好良く生きて欲しい。一緒に暴力と闘って欲しい。大事な人生を “善と悪” の悪で終わらせないで欲しいと不肖小生も思います 。。。  

  
posted by 石君 at 15:18| 東京 ☀| Comment(0) | 広 宣 流 布 、弐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

コロナの陰にカジノ疑惑!?..


  東京五輪はロスチャイルド利権カジノは米国利権 ... 。


images (5).jpg



  カジノを含む統合型リゾート(以下、IR)に関する収賄事件で、秋元司・衆議院議員が逮捕・起訴されたが、その間にも2020年1月7日にカジノ管理委員会(委員長=北村道夫・元福岡高等検察庁検事長)が内閣府の外局として発足し、世論を全く無視して「準備」は着々と進んでいる。

 政府はこれまで検討中としていた地方自治体による申請期間を、2021年1月4日〜同年7月30日とするようである。早くも大阪府・市、横浜市が「当確」とされ、北海道、長崎県、和歌山県などが続く。これも各自治体住民による「民意」とは全くかけ離れた次元で、各首長の「意向」のみで申請が決定されている。



 また同時に米国などの大手カジノ運営会社が各自治体に働きかけ、横浜はサンズ、大阪府・市はMGMが「当確」とされている。カジノで最も「儲かる」ところは、このカジノ運営会社である。

 そもそもIR法案(カジノ合法化)とは、2016年11月に米国大統領に当選したドナルド・トランプを、当選直後にNYの私邸に訪問した安倍首相が、そこでトランプとその大スポンサーであるサンズのアゼルソン会長の「意向」を受け、長年たなざらしとなっていた同法案を「アッという間に」成立させてしまった「官邸主導案件」である。

 従って各首長による各自治体の申請も、カジノ運営会社の選定も(先行していた大阪府・市だけは自主的な部分もあるが)官邸の意向を受けたものである。とくに横浜市の林市長や北海道の鈴木知事などは、官邸とりわけ菅官房長官の意向に忠実に従っている。



 さてそんな「官邸」も、2019年12月25日に秋元議員(自民党=逮捕後に離党)が逮捕されたところまでは許容範囲だったとしても、そこから他の自民党議員・元議員に捜査対象が広がることは絶対に食い止めなければならなかった。

 秋元議員は本人も認めるようカジノに関しては「小物」であり、しかも相手企業が「中国企業」であったが、何しろカジノを推進する通称「カジノ議連」は2002年から名前を何度か変更しているが民主党政権時代も含めて常に超党派・大人数で「活動」してきた。

 そこには代々自民党の大物議員が参画しており、米国や香港などの大手カジノ運営会社が、アゴアシ付きのカジノ視察旅行や、大掛かりな「札束攻勢」を続けてきたはずである。

 秋元議員は「小物」「中国」の組み合わせなので逮捕はやむを得ないとしても、捜査が「大物」「米国」まで及ぶと、さすがに政権が吹っ飛ぶ大疑獄事件となる。ましては秋元議員の取り調べ中には「中物」「米国」の岩屋毅議員を含む複数議員の現金受領まで飛び出してきた。



 しかも問題はカジノだけとは限らず、カジノ合法化に合わせて「今のところ黙認しているパチンコの換金」まで合わせて合法化してしまおうという動きまである。秋元議員逮捕の翌日には、パチンコホール大手運営会社のガイアにまで強制捜査が入っている。

 そこに至り、官邸は2月7日に定年で退官するはずだった「官邸の守護神」の黒川弘務・東京高等検察庁検事長を、その定年を半年延長して次の検事総長に就けようとする「禁じ手」を繰り出した。検事総長となれば定年は自動的に2年延長される。

 もちろん現在の官邸には、カジノだけでなく「桜を見る会」や河井・元法務大臣夫妻の公職選挙法違反など「疑惑」が山積しているため、ぜひとも「官邸の守護神」を検事総長として、これまでのように「剛腕」をふるってもらわなければならないからである。

 最後に、このカジノ疑惑は国民の命を危険に晒すコロナウイルスの大流行にも関係している。

 感染者が乗船していた米国会社運営のカジノ船であるダイヤモンド・プリンセス号を横浜に入港させ、さらに3700人もの乗客・乗員を船内に押し込め、わざわざ感染者数を拡大するに任せた理由も「米国」「カジノ」のイメージを悪化させないためである。

 これでも巨大なカジノ疑惑の「ほんの一端」である
 ... ( 2020年2月22日 転載記事 ) ... 。


ダウンロード (7).jpg



  白人に日本が弄られまくってる。こんな弱小国になったのは誰のせいだ!?。戦後処理を間違えた政治権力者達に違いは無いのだが世襲がその構図を更に深く闇に葬り一家一族の繁栄に政略結婚を繰り返し永田町は何時しか “権力の魔性軍団” 永田村 ( 国会 ) となった。誰が救世主なのか ... 。

  唯一の希望が自民党の若手と公明党の若手による自公政権の刷新だ。自民党にも誠実な若手議員は存在する。冷酷な高級官僚も中には誠実な役人も存在する。その証拠に官僚の自殺者が出るのもある意味誠実だからだ。パープリンの議員は人が死のうが生きようが “そんなの関係ねぇ” “オッパッピー” なんだよ ... 。

  見ている方向が日本国民でなく海外の誰かさんなんだよ。まぁコロナはそのうち終息するよ。それまでは高齢者は自宅待機、サラリーマンはマスクと頻繁に手洗い飲み会等は当分自粛。五輪やカジノなんて外資の利権の為に日本国民は豪い迷惑だよな。耐えるしかないよ植民地なんだから戦後は終わってないぜ!と不肖小生も思います 。。。
posted by 石君 at 13:33| 東京 ☀| Comment(0) | 核格私家時価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする