2019年04月24日

未来のあなたへ..



  統一地方選終わってみれば残念落選した友人もいれば返り咲いた友人もいる総体的には嬉しい選挙結果だったかもね! ... 。

  古希を迎えた元事務所の同僚は見事返り咲きを果たした、駄目かなと思っていた選挙だけに嬉しさも倍増だ。思ったとおり女性の活躍が目を瞠った、政党ポスターを見てすぐさま知人に戦略をアドバイスしたけど聞き入れず彼はあえなく落選、他にも “じも党” と縁のない候補者は皆さん落選していた ... 。

  過去区議選を経験した感想だけど、区議選ほど大変な選挙もない、朝夕街頭活動しても、3000件歩いて1600人に会っても、結果は1166票しか入らなかった、男芸者とはよく言ったものだが、日常の活動、お座敷がかかれば飛んでって御酌して回るこれが出来ない奴は蹴落とされるシビアナ世界が区議選だ ... 。


yjimage.jpg



  その為に後援会を組織して磐石な体制で臨むこれは最低必要不可欠になる、普通10年から20年は掛かると言われている返り咲いた “A” さんは正にそのタイプだろう!じも党発展の為に益々頑張って欲しいAさんの当選は本当に元気を貰った、「 ありがとうAさん! 」 と心からそう言わせて頂きたい ... 。

  そして、これから大人に成って行く令和時代のあなたへ、そう未来のあなたへ、幸せを贈る、ひとときの夢を、花束に添えて、陽水の瞬きの歌詞のように、今口ずさんでます、人生は速いから、アッ!という間だから、今日も信濃町平和会館には全国否世界から多くの方がいらしてました。題目を唱えると幸せな気持ちになります皆さんね、と不肖小生も思います 。。。






  Ps.選挙に出馬された方お疲れ様でした結果はどうであれ人生楽しみましょう!(笑) ... 。
posted by 石君 at 13:58| 東京 ☁| Comment(0) | 広 宣 流 布 、弐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月16日

終わった..


  平成は政治で始まり政治で終わった、無論終わりは始まりの始まりなんだけどね! ... 。


20181215at01_p.jpg



  14日 ( 21日投票日 ) に告示された区議・区長選挙の期日前投票に、通っているクリニックに行く序でに大森駅傍の投票所迄足を運んだ。選挙も当選して欲しい人と、当選したら嬉しい人と、当選否落選して欲しい人っているんですよね!!。まぁ一票しかないので当選して欲しい人に入れて来ました ... 。


217836_27-01ooi7cyoume.jpg



  平成最後の選挙感慨深いものがありました、若い人たちには本当に善い時代を創って欲しいと願うばかりです、個人的に75歳までは働く社会人でいたいと思っていますけど、政治の舞台への思いは根本的に変わりましたし何よりも “情熱と真心” を傾ける魅力も何も在りません。戦争のない平和で豊かな世界で在ればなぁと思うばかりです ... 。


lif1904100024-p1.jpg



  少子高齢化社会で、少しでも役に立つ存在で在り続ける為にも終焉の “命” と向き合い88歳という人生のゴール迄、何とか健康で事故が無く、縁する全ての人々が笑顔で幸福な人生を送れますように “題目” を送り続けます。迎える新時代令和が災害や戦争の無い平和で豊かな世界になります “事” を心より祈りたいと不肖小生も思います 。。。
posted by 石君 at 12:40| 東京 ☀| Comment(0) | 平等な政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

日本の柱..


  元号が平成から令和へ ... 。


N000000024_1.jpg



  月1ペースのアップなのに100人からの方が観てくれている “事” に喜んで好いのか悲しんで好いのかは別として感謝いたします。世間は新年度が始まり何か特別な季節否時代を迎えた “事” に新鮮な気持ちが湧いてくる感じは何度味わっても良いものですね、昭和から平成の時もそして平成から令和の時も ... 。

  思えば平成の時代は成功と失敗、栄光と挫折の時代でした、信仰に目覚めたこの16年余は、「 罰も功徳も方便 」 の毎日でした。地獄界即仏界の能通方便から信心を証明する秘妙方便へとマイナスは即プラスであり罰も即利益、人生に起こる一切が功徳でした。今、どんな姿をしていても、一切が 「 成仏イコール人間革命 」 の一場面です ... 。

  “真実” ( 仏界 ) を表している “方便” ( 九界 ) が秘妙方便です。たとえ不遇な状況におちっても、笑われても、けなされ、謗られ、迫害されても― いかなる苦難にあっても、決して屈しない。まったく動じない。そのような、堂々たる 「 人格 」 を鍛え、自分自身として輝き続ける。そのための信仰である ... 。


shutterstock_244231108-480x320.jpg



  日蓮大聖人は、「 祈りは絶対に叶う、必ず所願満足の人生に入っていくことができる 」 と御断言です。忍耐強く、強盛に祈り抜き、祈り切ることが、人生を勝利していく直道です。一喜一憂するのでなく、“叶うまで祈り通す” 信心が、目に見えない福徳を生命に積んでいくことになり、絶対的幸福境涯を満喫することができるのです ... 。

  いかなる違いや葛藤があっても、相手の仏の生命を呼び覚まし、広宣流布の味方に変えていける。誰に対しても臆さず真実を訴える、令和時代の若い人達には、努力と誠実さと、そして 「 無知の知 」 ( 自らが無知であることを知る ) の謙虚さを大切にして、血の通う 「 人間 」 になってほしいと心からそう願う ... 。

  平成にはあの3.11の悲惨がありました、あの日の夜空を仰いだ被災者の誰もが 「 こんなに美しい満天の星空は見た “事” が無かった 」 と証言していました。それはきっと亡くなった全ての人が星と成り星空が “方便” だったのでしょう。御本尊を信じ、広宣流布に励むことが、総ての故人に福徳を送りゆく最高の追善回向になり残された被災者たちへの励ましとなるのです ... 。

  令和時代は、“アジアの心” “平和の心” は一つとの想いで先ずは日韓親善を “柱” に平和な世界の為に日蓮仏法の信仰者が主体者となり日本を否世界を浄化し悲惨の無い時代を創造し行く新時代を目指して共に “日本の柱” 否世界の柱に成り行く祈りを捧げて行こうと不肖小生も思います 。。。





 
  Ps.令和元年を迎えるにあたり、一昨年暮に平成時代の金銭貸借の対象法人と個人に対し “消滅時効の時効の援用権の宣言” をしてから1年余り一件の請求も問い合わせも無い “事” から総ての金銭貸借の時効が完結したことをご報告致します。今後は一切の問い合わせも対応も致しませんのでご了承願います、過去関係した総ての法人・個人の方々のご健康とご健勝を心から祈念致します ... 。

  
posted by 石君 at 11:43| 東京 ☀| Comment(0) | 広 宣 流 布 、弐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする