2019年11月20日

蒲田 ( 菖蒲橋/御成橋 )..



  19日の夜。梅屋敷、雑色、京浜蒲田 ( 蒲田4丁目 )、蒲田一丁目、を闊歩して帰って来ました ... 。





  酒と涙と男と女 ... こんな歌、昔あったんですよ。あったんだけど若い子はまず知らない。だから歌わない。だけど酔っ払いは勝手に歌う。爺は勝手に歌う。だから好い、だから平和、だから幸せ。金は無いけど本当に幸せ悪しからず本当に幸せ ... 。


images.jpg



  旭日さんも閉店!?ご苦労様でした。ワンタンの旨い店も閉まってた。親友の家の前なんだけど閉まってた。残念だけど、金がなかったからどうせ買えなかった。寿司屋も無くなってた。プロテイン小父さんだった大将如何したのかな。じも党 ( 大田区・蒲田 ) って好いいよね。変わって行く “じも党” を感じつつ明日に向かって生きて行く、ん、と不肖小生も思います 。。。

  
posted by 石君 at 00:53| 東京 ☁| Comment(0) | “ じも党 ” ( 地元 ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

75年..


  11月18日は創価学会創立記念日、。初代会長・牧口常三郎先生の殉教 ( 1944年11月18日 ) から75年に当たる命日です ... 。


ダウンロード.jpg



  何時か 「 大法弘通慈折広宣流布大願成就 」 と認められた創価学会常住の御本尊に勤行・唱題を挙げたいと想いながら厳粛に殉教から75年に当たる牧口先生の祥月命日追善法要の意義を込め勤行・唱題を挙げました。75の7と5は南無妙法蓮華経の7字と妙法蓮華経の5字をとって75万世帯の弘教を果たすと戸田先生が二代会長就任時に宣言された数字です ... 。

  そして誓願しました。3.16広宣流布の日までに75世帯の弘教を果たすとその為に祈ります。池田先生は、「 弘教75万世帯は師弟の誓願であったもし誓願が達成出来なければ3.16の式典 ―あの後継の大儀式は完成されなかった 」 とつつ”られています。あれだけのそして荘厳な信濃町・本部周辺に足を踏み入れてみれば解ります感じます ... 。

  戸田先生と池田先生の師弟の誓願が成就したからこそ在るのだと。だから誓願の弘教を果たし師匠の大恩に報います。威風堂々と確信を此処にいざ進むのみです。その時にはきっと種々の願いも叶っている筈だと信じて進むと不肖小生も思います 。。。 
posted by 石君 at 14:55| 東京 ☀| Comment(0) | 広 宣 流 布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

生きる貯金..


  普通運命の貯金は持って生まれている ... 。

  還暦を過ぎればだが誰しもが “ア〜ァ” 自分の “幸運” の貯金は使い果したな!?、と思っているはずだ。前世、今世、来世。なんてあるの!?とね。でも無いと思うより、もし在ったらと思ってこの世を生きた方が良いんじゃない。もし来世が待ってたら如何する!? ... 。

  今世で借金 ( お金じゃない ) が在る人は来世で返済の人生を生きるしかない。頑張って貯めた人はその貯金を使い果してしまう。賢い人は更に溜め込んで次の世に持って行こうとする。間違ってはいけないのがお金 ( 現金 ) はあの世には持って行けないという事。ここでは “善行悪行” の二つを云ってる。つまり与えたか奪ったかということだ ... 。


yjimageMCMGIMGX.jpg



  それが来世に引き継がれる。仏法は厳しい現在でいえば銀行みたいなものだ。まけてはくれない。貸したものは返しなさい。という “事” だ。でも借金をチャラい否チャラにする方法が在ったらどうしますか!?。でもそれは一度入ったら戻れない定めなんだけど ... 。

  それが日蓮仏法の “転重軽受” という法門です。気が付いたら貯金どころか借金してた。こんな人生の人も多く見かけますね無論自分もなんだけど。さぁ困った来世はちょ〜ヤバイよね。それをチャラにしてくれた偉人が日蓮大聖人なのさ否もっと言えば創価三代の会長なのさ凄くない凄いでしょう、と不肖小生も思います 。。。

  
posted by 石君 at 23:23| 東京 ☁| Comment(0) | 広 宣 流 布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする