2019年07月16日

機会の平等..



  生まれた環境で人生の可能性を制限されない自由に生きていける世の中にしたい ... 。


10a63_0003851120_1.jpg

  

  先日、兄達と横浜 ( 井土ヶ谷・上大岡 ) で一献、終始兄たちの勢いに負けて何やら話したい “事” も殆ど話せないで帰って来た。ストレスに押し潰されそうな現実と闘っているのかな!?、とつい錯覚してしまったほどだ、一つ感じたのはそれぞれの歯車がガッチリ合えば大きな歯車を回せるのになと思った ... 。

  幾つになっても兄は兄、またまた御馳になってしまい大変申し訳なく思っている、兄弟や親族、仲間、だけでなく世の中の全ての人に平等に機会を与えられる社会を目指して政治を志して来た自分だがどうやらタイムリミットが来たみたいだ。健康を含め進退に変化がなければ来年には、“じも党” ( 大田区 ) を去ろうと考えている ... 。

  人生の前半戦では斑は多かったもののそれなりに 「 決意して動く 」 を実行して来た、「 今日何かができたかな 」 それが明日の自分の基準に成って来た、少しの変化で良かった、何もしないでいるより前に進んでいる “事” は間違いないからだ、だから決意することが大事だと思った ... 。


earth.jpg



  地道な活動の先に社会の建設もあると確信している、青年には日に日に新たに、敢然と自身の壁を超えて生きて行って欲しい。政治も何も議員だけが世の中を変えられる訳ではない、むしろ多くの政治を志した無名の挑戦者達に希望の源泉は漲っている様にも想う、夢を繋いだ後進達にはぜひ信念を貫いて闘いきって欲しいと願う ... 。

  知識も、何も詰め込むだけが能ではないだろう専門的な仕事に就けば活かされるだろうが殆どが活かされず人生を終わっている人が余りにも多いだから “空” でいい “空” だからこそ経験と体験で必要に埋められて行く、だから好きなことを好きなだけ経験すれば良い人生そんなに難しく考えなくても解る時がくる ... 。

  “機会の平等” を理解し新たな日本、否世界の未来に向かって平等で拓かれた社会の実現を目指して人類が進歩していけば地球もまだまだ捨てたものではない筈だ、環境や気象や天変地異、受けなければイケナイ災難も人類は超えて来た超えられないものなど何も無い大事なのは機会の平等を実現する人類の “心” だと不肖小生も思います 。。。

  

  
posted by 石君 at 15:15| 東京 ☁| Comment(0) | 平等な政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

戦い抜く信心..


  戦い抜く信心に幸福が ... 。


yoko6.jpg



  昨日は、中学時代からの親友I君と横浜駅西口で一献、美味しい焼き鳥を堪能した後伊勢佐木町のカラオケスナックへ転戦懐かしい歌をこれでもかと歌って帰って来た。なんだか彼には御馳になってしまい大変申し訳なかったが実に楽しい時間だった、45年来の親友とは有難いとしみじみ想った次第だ ... 。


5.jpg



  仏法は勝負であり、人生も勝負だ、そう考えると彼は人生の勝者と言えるだろう定年になってY会長から役員への昇格を言い渡され彼は70歳まで現役で頑張ると意気込んでいた、実に青年のような清々しさだった、まるで自分のことの様に喜んでいる自分が居て彼の親友で在る “事” を誇りに感じていた ... 。

  仏法は、仏と魔との戦いという生命の根本の闘争に万人が勝っていけるために説かれたと言っても過言ではない、魔を打ち破って成仏を遂げるか、魔に負けて迷妄の人生を送るか。人生における仏法の意義は、究極するところ、この根本的な勝負に勝つことにある。彼は人生は金じゃないとそうきっぱり言い切る ... 。


10.jpg



  そういう彼の信念こそが信心はしていないけれど仏の直道に乗っ取った生き様なのかも知れない。歳を重ねる度に他界や離別といった現実の中で変わらず酒を酌み交わす “事” が出来る親友が居ることはこの上ない幸せななのかも知れない。正に “戦い抜く信心に幸福が” の心境である。彼は酒は70までそして90歳迄生きると言っていた不肖小生も88歳まで生きると改めて思った 。。。
posted by 石君 at 12:48| 東京 🌁| Comment(0) | 核格私家時価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

コラーゲン..


  先日、長兄の幼馴染のTさんと約束して横浜駅西口まで、その兄と共通の友人Sさんが釜山から来日してたので一緒に会食した ... 。


IMG_5190.jpg



  豚の珍味を味わえる奇異なお店を紹介され、落ちそうになる急な階段を上がり豚の尻尾を頂いた。まぁ豚足の尻尾盤みたいなものなんだけど次の日顔がヌルヌルだったからコラーゲンはたっぷり美容に良いのは間違い無い様だ、焼酎はストレート、梅酒で割ると飲みやすくなる、1時間位でベロベロ好い気分になった ... 。

  気になったのは何か神妙な面持ちのTさんだったが何か歯切れが悪い、ぶっちゃけ遠慮なく言って欲しかったが長兄に会って話すそうなので深くは聴き質さなかった、小生と関係がある話なら具体的に話してくれれば真摯に聞く耳はあるのだがそうでないのであれば仕方が無い “事” だ。選挙も近いし生臭い話はごめんですけどね ... 。


640x640_rect_23353262.jpg



  7月は毎日 ( 週5日 ) 整体に通うことになった、首と腰、膝がやばいらしい、長い時間歩けないし、冷やせない、電気治療と、首の牽引治療の為に通う特に牽引は急に重たく出来ないので毎日少しずつならして20キロ位までにする。回りは老人ばかりそういう自分も老人なんだけど、死ぬまで健康 ( 体 ) のメンテナンスは続く ... 。

  心臓は9月と11月に検査を控えている、自分では大丈夫なつもりだが、正直息苦しさや鈍痛が有る “事” も事実だ祈りとして叶わず祈りなし大恩の師匠のように寿命を延ばし後28年は延ばして使命に生きたい。今日もブログをアップ出来るのはTさんの親友Yさんの御蔭だ感謝しています、結び合った縁が円満に成就するその日まで只管祈りたいと不肖小生も思います 。。。
posted by 石君 at 15:26| 東京 ☀| Comment(0) | 核格私家時価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする